耐震診断|Earthquake-proof diagnosis
耐震改修|Earthquake-proof repair
バリューアップ|Value up
導入までの流れ|Flow
お問い合わせ|Contact

TOP>ラックランドが提案する耐震診断&耐震改修はここが違います!

国土交通省NETIS(新技術情報提供システム)登録No.QS-040028

ラックランドが提案する耐震診断&耐震改修はここが違います!

POINT.1 スピードが違います!「半分」

耐震診断において、コア抜き調査と比較し、非破壊調査のため、耐震診断結果がでるまでの期間が半分

● 非破壊:通常 1ヶ月〜1ヶ月半
● コア抜き:通常3ヶ月

POINT2.正確さが違います!「正確」

非破壊調査はコア抜き調査と比べて、調査点数が圧倒的に違います


POINT3.コストメリット「安価」

イニシャルコスト・ランニングコストを考慮したお客様目線のご提案を致します。

POINT4.壊さない・キズつけない「安全」

非破壊調査は言葉のとおり、壊さず、キズつけず調査する方法です。コア抜き※だとカベに穴をあけるためカベをキズつけてしまいます。

※コア抜きとはカベに直接穴をあけ耐震に関する調査を行う事です。


POINT5.デザイン性「ブランド」

ホテルやレストランの企画・デザイン・施行を多数手がけるラックランド。 耐震改修のリニューアルと同時にビル全体のデザイン及びバリューアップのご提案まで可能です!

POINT6.きめこまかいフォロー「安心」

「確認済証」や「検査済証」など各種申請書類から補助金制度の活用に関するご提案まできめ細かく専任の担当者がオーナー様のパートナーとしてご支援します。


※ 市町村区によっては、コア抜き調査が必要となる場合がありますので、当社が事前に確認しご提案致しますのでご安心ください。

ページトップへ